2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオシリーズクリーチャーランキング! - 2012.09.25 Tue

こんにちはー!この間書類選考やっと1社通った!けどみなし残業60時間以上とか・・・なかなかw
そこの会社の給与の総支給額がだいたい22万~23万って書いてあって、条件なかなかいいなぁって思ってたんだけど・・・
基本給が11万、営業手当てが1万、みなし残業代が10万・・・っていう事は所得額のほとんどがみなし残業代っぽいけど、実際どうなんだろうwみなし残業計算の会社って初めてだからよくわからない。

んーみなし残業って得な事もあるけど損する場合がほとんどみたいだし、ただでさえ営業職だから残業半端なさそうw詳しい人みなし残業について教えてください(*´д`*)

さて、バイオハザード6発売まであと1週間とちょっと!

最近は地元の友達と体験版でオンラインやってリモコン爆弾でチームキルしあったり、野良オンラインで遊んだりして
体験版だけでバイオ6を楽しんでますw
体験版だけでこれだけ出来るとか本当バイオシリーズ好きなんだなぁとつくづく実感(・ω・)

そこで!

知り合いのバイオシリーズファンの人がやっていたので自分も好きなクリーチャーランキングやってみようかな!

今までのバイオハザードシリーズに出てきたクリーチャーで個人的に好きなクリーチャーベスト5です!
では、さっそく!

第5位!

スーパータイラント(T-103)
450px-T103.jpg

・登場作品バイオハザード2。個人的にラスボスとしての位置付けでは一番好き!
普通のタイラントもカッコいいけど・・・種類が多すぎてwしかもノーマルタイラントは攻撃力は高いけど動きが鈍足。
スーパータイラントは硬いし火力あるし早いしでボスとして必要な物が全部揃ってる感じ。

備考・・・度重なる蓄積ダメージによってリミッターであるトレンチコートを解除し、肉体を変化させたタイラントT-103型。


第4位!

ネメシスT-型(追跡者)
Nemesis0.jpg
・登場作品バイオハザード3。こいつは・・・恐らくバイオハザードやった事無い人でも「追跡者」っていう言葉を聞けば、あぁこいつかwwって反応するくらい有名だと思います。
初めてバイオ3やった時はとにかくこいつが怖かった。何度逃げても何度退けてもずっとジルを追いかけてくる。まさに追跡者。時には窓を突き破って現れ・・・時にはロケランを持って現れ・・・。更には第3形態まで存在するっていう・・・。もうトラウマです。でもこいつは本当に良いクリーチャーだと思う。今までのホラーゲームで追いかけられる恐怖っていうのは色々味わったけど、この追跡者以上に追いかけられてる恐怖感を実感出来るクリーチャーってバイオシリーズ以外にもそうそう無いと思う。だからこそ有名になった存在なのかもしれない。

備考・・・通称「追跡者」。量産型タイラントに寄生生物「ネメシス」を宿らせている。これが本体の退化した脳の代わりに脊髄付近に新しい脳を形成し、馬を操る騎手のような関係になることで知能を向上させたB.O.W.。
ネメシスに支配されたことで通常の量産型タイラント以上の知能を誇っており、より明確な標的の選定が可能で、なおかつ学習することで指示された目標のみならず、ターゲットと一緒にいる人間も敵と認識するようになる。


第3位!

Gウィリアム第三形態
Birkin_form_3.jpg
・登場作品バイオハザード2。カッコイイ!個人的に見た目だけだったら一番好きかもしれない!
さてこのGウィリアム第三形態。名前が「なんだこれ?」って感じですので一応簡単に説明を。

まず「G」とはGウィルスの事です。ゾンビがTウィルスならこいつはGウィルスによって人間が変化した生物。
そして「ウィリアム」。これはこいつがGを打つ前の人間の名前です。
その本名がウィリアム・バーキン。

はい!バイオファンの人は知ってて当然ですけど・・・おさらい!

このウィリアム・バーキンは、最新作バイオハザード6の登場人物シェリー・バーキンのお父さんです。
当時12歳のシェリーのお父さんウィリアムは自分が研究していたGウィルスをある理由で自分の体に投与します。そしてこの姿に・・・。その後Gとなったウィリアムは自分の妻アネット・バーキン、つまりシェリーの母を殺害します。

Gになったウィリアムは度々レオン、クレアを襲ってきます。追跡者並みにしつこいですw
というのもGウィリアムは・・・第1形態、第2形態、第3形態、第4形態・・・第5形態。まで進化してその都度襲ってきますw5種類ある中で俺は第3形態が一番好きなので今回は第三形態の画像にしました!
他の形態の姿が気になる人はググってね!


第2位!

ノスフェラトゥ
126666.jpg
・登場作品バイオハザードコードベロニカ。これまたカッコイイ!全身ベルトみたいな物で縛られていますね。
目隠しされているので目も見えません。そして体からは特徴的な大きな爪が3つ。

なんだろう・・・こいつはボスキャラの割には別に強くもないしカッコよさで言ったらG3形態の方が好きなんだけど・・・何か昔からこいつはずっと好きw
初めてベロニカやってこいつがクレアの前に出た時の登場ムービーのこいつの雰囲気がすごい好きで印象的だったからかも。鎖に繋がれてただ一人こいつが吹雪の中立たされてるんですよね。それがすごい印象に残ってる。
ちなみにこいつは、実験体として扱われていたんだけど、不完全だったために破棄されて南極研究所に監禁されていました。しかも15年間w

飲まず食わずの監禁状態で15年間とか・・・しぶとさで言えばクリーチャーランキング第2位かもしれませんねwしぶとさでも1位ではなく個人的に2位です!理由は第1位の方で・・・
あっ、ちなみにノスフェラトゥはコードベロニカのラスボスであるアレクシアの実の父親です。
親子揃って化け物になってますね。


さて・・・第1位!

リサ・トレヴァー!

ごめんなさい!リサ・トレヴァーの画像でいいサイズが無かったので動画にしました!
どんなのか気になる人は下の動画の20秒くらいからご覧ください!

動画⇒リサ・トレヴァー初登場ムービー

・初登場作品バイハザード1(リメイク版)。
このリサ・トレヴァーが個人的にバイオシリーズのクリーチャーの中で一番好きです!
意外とこのキャラクターマイナーだったりします。というのもこのリサちゃんは初期のバイオハザード1では登場しません。リメイク版であるゲームキューブのバイオハザード1で出てきます。
位置付け的にもボスキャラと言えるかどうかも微妙なので仕方ないですが・・・。

でも俺はこのクリーチャーがめちゃ好きですw動画見れば分かる人には分かると思いますが、初登場シーンがジルとバリーで仲間割れしていてこれからどうなるんだろう?と思っている最中に奥からこいつがのそのそ歩いて登場してきます。「こんな時に限って!」みたいな緊張感がすごい好きだったw
顔には布袋が被せられ、手と足は枷にがつけられていて、リサが歩く度に地面に足かせがあたっている音がしてすごい怖かった。
そしてこののそのそ歩きがより一層バイオっぽい雰囲気が出ていて最高。

さてこのリサ・トレヴァー。ボスキャラじゃない割りに設定もちゃんと凝っています。好きな理由の一つでもあります。その設定をちょっと。

・物語の舞台となる洋館、アークレイ研究所の設計者であるジョージ・トレヴァーの一人娘。1953年生まれ。

洋館が完成した1967年、当時14歳だった彼女は家族で洋館の完成記念に招かれる。しかし、そこで父は口封じのため幽閉され、彼女と母ジェシカはウィルス実験の被験者にされてしまう。
父は家族の安否を確かめるべく脱出を試みるが、果たせずに地下で衰弱死。その一方で、母はウィルスに適応できなかったことから処分される。リサただ一人が心身に異常をきたしながらも生き延び、長い監禁生活を送ることとなる。しかし、やがて意味のある研究成果を得られなくなり、それ以後何度廃棄処分にしても死ななかったことから、研究員達からは「生き続けるだけの出来損ない」と侮蔑されていた。彼女の存在は当時最高機密であり、アルバート・ウェスカーですら全く知らなかった。

しかし、生物兵器タイラントの研究が、適性のある被験者の不足から行き詰まっていた際に再び被験体に選ばれる。この実験で彼女は、ヨーロッパの研究所より送られた寄生生物「NE-α型」、通称「ネメシス」のプロトタイプを投与される。ところが、ネメシスに支配されるどころか逆に自身に吸収してしまった。その尋常ではない生命力が、後にT-ウィルスよりも恐ろしいG-ウィルスを見出すきっかけとなった。
この実験である程度の知性を取り戻すが、中途半端に取り戻した意識では全ての女性の顔が母に見えるらしく、「母の顔をつけた偽物から顔を取り返す」という目的の元、女性研究員の顔を引きはがすという奇行を繰り返すようになる。

そしてG-ウィルスに完全に研究対象が移ると、用済みとなった彼女は廃棄処分となる。その生命力を考慮し、確実に処分するために三日かけたらしいが、結局は死んでおらず、洋館近くの森の中の小屋にひっそりと潜んでいた。
なお、洋館内のある場所に、彼女が人間であった頃と思われる肖像を描いたステンドグラスがある。この肖像が彼女の容姿を忠実に再現したものであれば、かつてはかなりの美少女であった様子。

しかし、最終決戦の際に母の死体に気付いて家族の死を悟り、母を呼びながら高所から飛び降りて自殺。
が、なおも死にきれず、外伝『アンブレラ・クロニクルズ』で再登場。
洋館を脱出するウェスカーの前に立ちはだかるが、彼が撃ち落したシャンデリアの下敷きになり、そのまま爆発に巻き込まれ、今度こそ死亡した。


ジル、バリーと戦い、クリスと戦い、そして飛び降り自殺を図り・・・そしてウェスカーと大戦後死亡。

この時点でバイオシリーズしぶとさNO.1はリサ・トレヴァーでしょう!
しかもメネシスを吸収しちゃうって・・・リサ半端無い・・・。

それにしてもバイオやっぱ素晴らしい!クリーチャーの設定とか調べれば調べるほどに深いなぁ・・・。
あっ、ちなみに第3位で登場したGウィルスはこのリサ・トレヴァーがきっかけで開発されます。

改めて思ったけどやっぱりバイオシリーズのクリーチャーは旧作(0,1,2,3,ベロニカ)辺りの方が魅力的なの多いなぁ。
6はまだわからないけど、少なくても4、5には魅力的なクリーチャーがいない。ウェスカーは別としてw

ぶっちゃけ旧作にはまだまだ好きなクリーチャーいるし・・・巨大鮫のネプチューンとか巨大蛇のヨーンとかクリムゾンヘッドとか・・・。書ききれないw

やばい!久し振りに旧作品やりたくなってきた!
ちなみに今PSNではバイオハザード作品が大特価で出ています!
なんと・・・バイオ1、2、3、4、5、ベロニカ・・・この6つが入って4500円ですww
安すぎ!!!

PS3を持ってる方でまだバイオハザードシリーズをやった事がない方!もうすぐ6も出るので是非やってみてください!絶対ハマリます!


おまけ。

ちょっとタイラントについてどれくらい種類いたっけ・・・と思って調べてみた。

タイラント

多すぎwwwこんないたっけ?っていうくらいタイラントいるwww

アンブレラ・・・タイラント作りすぎだろ・・・。

意外だったのがバンダースナッチもタイラントベースっていう事。これはさすがに知らなかった・・・。

あークリーチャーランキングとか・・・バイオオタク気持ち悪いですね。

コワイコワイ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kaoru110.blog.fc2.com/tb.php/15-e5a738c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バイオ6発売前最終更新! «  | BLOG TOP |  » バイオハザード6体験版 評価&感想!

プロフィール

かおるぽこ

Author:かおるぽこ
主に趣味の事についての記事や動画紹介などしていこうと思います。このブログを通じて同じような趣味を持っている人と情報交換出来たりしたら最高です!他にも日常的な出来事など書いていく予定です!

【マイブーム】
Blade&Soul
perfume
服買って満足する事

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)

こんにちは!

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。